2017年 11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近のコメント

ページ

すとあ102(イチゼロニ)BLOG

埼玉県熊谷市にあるインターネットショップ「すとあ102(イチゼロニ)」店主のブログです。

Archive for the 'すとあ102情報 > 店主ブログ' Category

10 5th, 2007

昨年首が痛いと叫び続けていた僕ですが、
最近は左の肩が痛いです。

ちょっと下に降りてきたので、
来年はきっと背中や腰辺りが痛いと騒ぎ出すのでしょう。

常にどこかしら痛いのは辛い!
まだ20代前半なんですけどねぇ。老化現象ですわ多分。

というわけで、(どういうわけだ?)
今日は最近お気に入りのCDを紹介します。

シングルズ
シングルズ
スウェード

いまさら[:!?:]とかいわないでね。最近知ったのさ。
解散したけど。。。

なんかセカンドとか2枚組B面集とかいう子がいいらしいんだけど
駅のCD屋いったらこれしかなかったからベスト盤買っちゃいました。

でも、Suede初心者にはとても満足できる一枚でしたよ。

バンド名は当時ブレット(ボーカル)のガールフレンドのジャスティーン・フリッシュマンの提案で『Suave And Elegant』(「上品でエレガント」の意)から、『Suede』となったらしいです。

で、スミスとデヴィット・ボウイの大ファンだったんだって。

まあ、なんといってもオアシスやブラーでにぎわった
ブリットポップブームの立役者ですからね。

しかしブリッとポップ世代はビッグマウスな方が多いですな。
この人たちも相当世間を騒がせたようですわ。
そんなとこも好きですわ。

そういえば、前回の記事の最後に書いたやつは
「ハム買っちゃいけない」→→「歯向かっちゃいけない」っていう
わかりずらいオチです。

なんでこんなの書いたんだろう。。。。



ランキング

Author: store102
09 12th, 2007

さぁ!こちらは雨も上がったのでランキングいってみよう!

第1位 『Love It When I Feel Like This』  The Twang

              
ラヴ・イット・ホエン・アイ・フィール・ライク・ディス(期間限定特別価格)
ラヴ・イット・ホエン・アイ・フィール・ライク・ディス(期間限定特別価格)
トゥワング 

      ラヴ・イット・ホエン・アイ・フィール・ライク・ディス  トゥワング
        (オアシスmeetsカサビアンなんていわれてるけど…
         そんなの関係なく好きです。あ、そんなの関係ねぇ!)

第2位 『The Boy with No Name』  Travis
      ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム  トラヴィス
        (「The Man Who」に続く傑作!トラヴィス最高!)

第3位 『COSTELLO MUSIC』  THE FRATELLIS
      コステロ・ミュージック  フラテリス

第4位 『Hats off to the Buskers』 the View
      ハッツ・オフ・トゥ・ザ・バスカーズ  ザ・ビュー

第5位 『Favourite Worst Nightmare』 Arctic Monkeys
      フェイヴァリット・ワースト・ナイトメアー  アークティック・モンキーズ
        (実はファーストの方が好き。)

今日の一言
 昔俺は人にこう言われたものだ。
『あいつは母親に「今日はしゃぶしゃぶだからお肉屋さんに買い物に行って 来て。」と言われた子供のような人だ!』

……わかるな?



ランキング

Author: store102
09 7th, 2007

最近ブログの更新を怠っているので、
コンスタントに続ける為、最近お気に入りのアルバム・アーティストの
ランキングでもしてみようかと思います。

題してオレコン・ランキング!』(アブねぇぇぇぇ)

第1位 『COSTELLO MUSIC』  THE FRATELLIS

              フラテリス 

      コステロ・ミュージック  ザ・フラテリス
      (友人にレンタル中。そろそろ返せよ!)

第2位 『Favourite Worst Nightmare』 Arctic Monkeys

              アークティック・モンキーズ

      フェイヴァリット・ワースト・ナイトメアー  アークティック・モンキーズ

第3位 『Hats off to the Buskers』 the View

              ザ・ビュー

      ハッツ・オフ・トゥ・ザ・バスカーズ  ザ・ビュー

第4位 『K』 Kula Shaker

              クーラ・シェイカー
      K  クーラ・シェイカー
       (最近再結成。)

第5位 『Yours to Keep』  Albert Hammond Jr.

              アルバート・ハモンド・ジュニア
      ユアーズ・トゥ・キープ  アルバート・ハモンド・ジュニア
       (ストロークスのギタリストだよ。)

以上です編集長!にゃ〜!



シャンプーとリンス

Author: store102
04 13th, 2007

突然ですが、みなさんはシャンプーとリンスを

ピッタリ使い切った経験はありますか?

僕はありません!

今まさにその状態です!

毎回どちらかが余ります!なんと腹立たしいことか!!

どうしてこううまいこといかないのでしょうか!?

で、ちょっと考えてみたのですが、

これはきっと作り手側の作戦で、

ワザとそうしているのではないかと!

シャンプーかリンスが終わる
     ↓
他のメーカーのもので補おうか迷う
     ↓
なにか気持ちよくない
     ↓
結局同じメーカーのものを買ってしまう!

う〜ん。どうでしょう?

そうなんでしょうか?

あれ?ただ僕の使い方が悪いだけ?

もう絶対シャンプーはこれ!って決まってればいいのですが、

特に決めていないので

「あっちも使ってみたいな」とか、

「これもよさそうだな」とか思っちゃうと困っちゃう!のです。

う〜ん、すごくどうでもいい話ですね〜。

実際そんな言うほど困ってないし!

まぁ、なんでもいいかぁ〜[:晴れ:]



風邪をひきました。

Author: store102
04 5th, 2007

[:桜:]新入学・進級・新社会人[:桜:]のみなさま
おめでとうございます。

いやー、めでてぇなぁ!

めでたい!めでたいのに僕は風邪をひいて寝込んでいました[:冷や汗:]

先月の22日あたりから調子が悪くなり、

だましだましせいかつしていたのですが、

28日に爆発してしまいました。

発熱・咳・鼻水がとまらず仕事中に頭はクラクラ。

その日は早退し、フラフラ状態で電車に乗り

駅からフラフラ状態で自転車で帰宅しました。

熱を測ると38.4度。それを見てさらにフラフラ。

また、その日の夜中にピークを迎え、

39.3度まで上昇していました。[:温泉:](温暖化の影響か?)

翌朝、目が覚めて熱を測ると36.5度に下がっていたのですが、

頭はまだクラクラしていました。

そして、そのせいもあったのか、

何を思ったか仕事に行こうと思い、自転車に乗り出社してしまいました。

案の定、容体はみるみる悪化。

結局半日で帰るはめになり、再び熱上昇。(温暖化の影響なのか?)

さすがに翌日は休みを頂き、病院にいったところ

扁桃炎と診断されました。なるほど熱が上がるわけだ。

その後、週末は就職してもうなかなか会えないだろう友達と

飲む約束をしていたのですが、泣く泣くキャンセルし、

ずっと自宅で寝込んでいました。

この時期暖かいんだか寒いんだかよくわかりません。

みなさんは体調を崩すことの無いよう気を付けて下さい。

特に[:桜:]新入学・新社会人[:桜:]のみなさん!体調には気をつけて!

それでは、また。

ちなみに僕は現在、ほぼ回復しています[:グッド:]



12 29th, 2006

今年も終わりが近づいてます。

今年は初めてづくしの1年でした。

初めてブログというものに触れ、

初めてマッシュルームカットにし、

初めてこんなにも首が痛い!

まだ痛い!

もういい加減病院にいこうかな。

でも年末だしやってねーんだろうな。

来年まで引きずるのかな。

それは勘弁してほしいな。

頑張れ首!

君は傷ついてなんかいないんだ!

痛くない痛くない!

気のせいだ!

きっと!

たぶん。

うん。

まぁなるようになる!

それでは皆さん来年もよろしくお願いします。



また、メガネ?

Author: store102
12 5th, 2006

寒い!!

いやー、もうやってられませんね。寒くて。

毎朝自転車で駅まで行っているので、たまりません。

なので最近は

てぶくろ・ニット帽・マフラー・メガネで完全防寒仕様です。

ただ、それでも寒い!つーかメガネは防寒にならない!!

ギンギンに冷えちゃうんですよメガネって。

で、そのままコンビニとか暖かいところにいくと

僕の前だけ白銀の世界になるんです。

そう、ラーメンを食べるときのように。

これがなかなか恥ずかしいんですよ。

くもりが消えるまで待つのか、はたまた

メガネを外してレンズを拭くのか。

究極の選択を迫られるわけです。

ちなみに僕は

くもりが晴れるまで

ひたすら下を向いて待つ派です。

で?だから何?

さぁ〜?何が言いたかったのでしょう。

まぁ、寒いのでみなさん体調を崩さないように気をつけて下さい。

それでは、また。。。



エジソン少年

Author: store102
10 25th, 2006

昨日ニュースで見たのですが、

小学生の男の子が特許を取得したそうです。

傘にセンサーがついていて、それに反応して傘が

開いたり、閉じたりするものです。

お店の傘置きのところなどに設置して

傘の忘れ物をなくすのだそうです。

まさにエジソン少年!すごいですね!

またそのあとのコメントがいい。

「人が喜んでくれるものもいいけど

 今度はみんなが買ってくれるような物を作りたいなぁ〜。」

いやらしいなぁー!

小学生とは思えない発言ですね。

外で遊べっつーの。

でも熱中できるものがあるってのはいいことだ!
頑張って下さい。



メガネの憂鬱

Author: store102
10 5th, 2006

雨ですねぇ。こんな日は喫茶店なんか入っちゃって

コーヒー飲みながら煙草ふかして、

雨が降っている様と、そこを通る人なぞを見てるのが一番です。

ましてやこんな日に、傘をさして昼食を買いにコンビニなんて…

行って来ました。

濡れました。靴とか、ジーパンの裾とか、めがねとか、

メガネとか、眼鏡とか[:!:]

僕の視界を奪うのはやめて下さい[:ショック:]

某CMで高橋克典さん(だっけ?)がやっていましたが、

ワイパー付メガネが欲しい!

誰か作ってくれないかなぁ……

できればダサくないやつ。



大御所の次は若手

Author: store102
09 28th, 2006

前回は大御所のU2を紹介したので今回はFRESHな新人のご紹介!

今、UKロック・シーンで最も期待度が高いと言われている、UKランカシャー州プレストン出身、若手3ピース・バンド、
      The KBC!
なんと平均年齢20.6歳という若さ[:びっくり:]
最近の新人さんはみんな若いですね〜。

EP “Boxed Beats And Shelved Rythms”

曲目
Pride Before The Fall
Not Anymore
Poisonous Emblem
Day Of Disillusion
K.B.C.
Trippin
Not Anymore [The Whip Remix]
Poisonous Emblem [Performance Remix]

たった数回のライヴのみで、マンチェスターのインディー・レーベル“High Voltage Sounds”との契約をとりつけ、“グラストンベリー・フェスティバル 05”では未契約バンドステージで、メイン・ステージを食うほどの素晴らしいライヴ・パフォーマンスを披露。また、リリースされた3枚のシングルはどれも速攻ソールド・アウトでここ日本でもプレミアがつく盛り上がりを見せており、大物バンドからのサポート依頼も殺到しているのだとか。

今までにストロークスやデバーチャー、パディントンズなどをサポート。
アークティック・モンキーズを「北部出身の猿」と言い放ち、インターポールは「野心的な髪型なだけ」と眼中になし。

サウンドのほうはというと、70年代のファンク/ソウルの要素に、エレクトロニック・サウンドやグルーヴ感たっぷりのビートとキャッチーなメロディが融合した「エレクトロニック・ダンス・ロック」てな感じです。

僕のお気に入りはシングルの「Not Anymore」です。エレクトリックでPOPでダンサブルで最高!イントロのピピピピッてのがファミコンのゲーム音楽を思い出させますね[:ゲーム:][:テレビ:]

「The Stone Roses」や「The Music」なんかが好きな方は好きなんじゃないかなぁ[:星:]